【Windows7】パソコンのCドライブがいっぱいになってきたのでインストールしているソフトを他のドライブに移したい

パソコンのCドライブが満杯になった Windows7

パソコンのCドライブがいっぱいになってきたのでインストールしているソフトを他のドライブに移したい。時たまこのようなご相談を聞くことがあります。

 

まずパソコンのCドライブにインスト-ルしたソフトをDドライブに移したい、とのことですが、先ずその前にCドライブのデータ類をDドライブに移動させ、Cドライブにどの程度余裕ができたかを確認するべきだと思います。

 

スポンサーリンク

マイドキュメントフォルダーなどの移動

恐らくデーター関係などはマイドキュメントフォルダーに入っていると思われます。

その他「マイピクチャ」「マイミュージック」などにも結構入っていたりしたら、もしかするとソフトは移動せずに済むかもしれませんので、さきにこちらをやってみましょう。

マイドキュメントフォルダーの移動

まず移動先(Dドライブ)にフォルダを作成して下さい。

Dドライブにマイドキュメントというフォルダを作ります。

D:\マイドキュメントあるいはD:\ドキュメント

ここからフォルダの移動をはじめます。

[スタート]→[ユーザー名]の順にクリック。

[マイドキュメント]上で右クリック→[プロパティ]をクリック。

「マイドキュメントのプロパティ」ウィンドウが

開かれたら[場所]タブをクリック。

[場所]タブが表示されたら[移動]をクリック。

 

「移動先の選択」ウィンドウが開かれたら、

移動先フォルダ「D:\マイドキュメント」

を選択し、[フォルダの選択]をクリック。

[適用]をクリック。

「フォルダの移動」ダイアログが

表示されたら、[はい]をクリック。

 

これで「マイドキュメント」の保管場所を

Cドライブから他のドライブ(Dドライブ等)

に移動させることができました。

 

いかがですか、

 

ここまででかなり余裕が出たのではないでしょうか。

もし画像や写真を「マイピクチャ」に、音楽データを「マイミュージック」

に保管していたら、ともにかなりのデータ量ですから、

同様にDドライブに移動させれば

完璧にC ドライブには余裕が出てくるとおもいます。

Cドライブに余裕が出てくると・・

起動ディスクの断片化の減少=システムの安定化

起動ディスクの使用率が減るため、断片化の減少につながり、

ひいてはっそれがシステムの安定化となり

一石二鳥の効果となって返ってくると思います。

それでも駄目なら、不要なソフトを削除する

「マイドキュメント」「マイピクチャ」

「マイミュージック」をDドライブに移動させても

Cドライブに余裕がなければ

一度不要なソフトが無いか確認してみましょう。

パソコン購入してから

一度も使ったことのないソフト類は

思い切って断捨離したらいかがですか。

 

これからも恐らく使わないでしょう。

ハードディスクの無駄使いですよ。

 

ここまでやってもCドライブに余裕が無いのであれば、

仕方がありません。

Dドライブにソフトをインストールしましょう。

ただし、ちゃんとした条件で

インストールをやって下さいね。

Dドライブにソフトをインストール

時々、Cドライブにある当該のソフトが入っているフォルダだけを、

Dドライブに移す方がおられるのですが、

 

そんなことをしたら、

 

そのアプリケーションは使えなくなってしまいます。

 

ほとんどのソフトは、インストールしたソフトウェアの

フォルダを別のフォルダやドライブに移動しただけでは、

ソフトが起動しなくなったり

ファイルが読み込めなくなったりするのが普通です。

 

プログラムの削除から一度アンインストールをした上で、

改めてソフトのインストールをやり直すしかありません。

そうしないとソフトの関連付けや

レジストリがおかしくなってしまいます。

 

ただし、レジストリを使わないフリーソフトなどは

フォルダの移動だけでも問題なく動きます。

そのあたりの見極めをしっかりやってから

ソフトの移動はおこなって下さい。