自分のパソコンのスペックや Windows の種類、32bit か 64bit か等は知っていますか

パソコンのスペック パソコン

パソコンのスペックって何?
シニアや初心者の方にはちょっと分かりにくい言葉ですね。
今回は、パソコンのスペックと、お持ちのパソコンのスペックの確認方法について分かりやすくお話したいと思います。

 

スポンサーリンク

パソコンのスペックとは

パソコンのスペックというのは、

そのパソコンがどんなパーツや組み合わせで構成されてるかという事で、

ひとことで言ってみたらパソコンの「機能や性能」を表す言葉です。

 

それではパソコンのスペックを確認していきましょう。

デスクトップ画面からエクスプローラーを起動します。

スポンサーリンク

エクスプローラーを起動

画面はスタートボタンを右クリックした時のものですが、タスクバーのエクスプローラーを使用しても構いません。

エクスプローラーを起動

エクスプローラーを開き、左サイドの「PC」を右クリックします。

「PC」は Windows 8.1 と 10 の名前で、Windows 7 では「コンピューター」になります。

それぞれ右クリックしてください。

エクスプローラーを開く

スポンサーリンク

プロパティをクリック

一番下のプロパティをクリックしてください。

PCのプロパティ

スポンサーリンク

システムのプロパティが表示

システムのプロパティが表示されました。

こちらより、Windows の OS やエディションの種類、

32bit 版か 64bit 版かといったことや、

搭載されているプロセッサー(CPU)、実装メモリ、などを確認することが出来ます。

システムのプロパティ

「Windows 10 Pro」これが、このパソコンの OS になります。

「プロセッサ」とは CPU の事です。このパソコンはインテル社の Core-i3 2.30GHz です。

「実装メモリ(RAM)」とはメモリの事です。このパソコンは 8GB です


「システムの種類」このパソコンは 64 ビットです。

 

この中でも特に価格やパソコンの性能を左右する大切なものとしては、
OS、HDD、メモリ、CPU、になります。

スポンサーリンク

まとめ・・・・

いかがでしたでしょうか?
一度、ご自分のパソコンのスペックも確認して覚えておきましょう。