ショートメール(SMS)による不正な金銭の請求には気を付けよう・・特に高齢者!!

不正な金銭の請求 セキュリティ

「最終通告です。有料動画閲覧履歴があり、登録解除の連絡を本日いただけない場合、身辺調査及び強制執行の法的措置に移ります。(☓☓☓-☓☓☓☓-☓☓☓☓)DMM」

 

このような架空請求詐欺は、電子メールや携帯電話等により、「有料動画サイトへの未納料金が発生している」などと架空の事実を口実として料金を請求する手口です。昨今、この手口はますます増加しており、特にスマホやパソコンに弱い高齢者世代が被害に遭っています。

パソコン・インターネットなどを積極活用しているアクティブシニア層が狙われている

スポンサーリンク

ショートメールでの金銭の請求

これは先日、シニアである私の携帯電話のショートメールに送られてきた2通のメッセージの文言です。

 

すぐに削除してしまったので正確な文言は覚えておりませんが、確か上記のようなものだったと記憶しています。

思えば折角2通も送ってくれたのだから1通くらいは残しておけばよかった(^^ゞ

 

ですが、このメールの内容には自分には全く覚えがないので・・・・

というより自分はいまだにガラケーだし(^^ゞ、

ましてや「かけ放題」の契約もしていないのに

高額な通話料金のかかってくるインターネットに入ったりする訳がないやないですか。

詐欺メール

「ははーん、これが最近流行りの、ショートメールを使って有料動画サイトの未払料金名目等で金銭を支払わせようとする詐欺メールだな」と思ったので直ちに削除してしまったんですよ。

 

パソコンやスマホ、携帯へのなりすましメールには絶対乗らないよう気をつけてください

しかしこのようなメールが相変わらず横行しているのを見ると、結構金銭を支払っている人がいるんだなあ、と関心します。我々シニア世代はこのような情報には疎いんですよね。

パソコンでは以前からワンクリック詐欺があった

しかし内容は変わっても以前からパソコンでの詐欺の被害を受けている人はいました。

「無料と書かれたアプリをインストールしたところ、「あなたの端末情報を基に会員登録いたしました。料金を支払ってください」と表示された」

「無料のアニメが見れる、と記載されたサイトで、年齢認証確認を求められたので「20 歳以上」と書かれたリンクをクリックしたところ、高額な料金を請求された」

「アダルト サイトで無料の動画を見ようとして、動画へのリンクや画像をクリックしたところ、「会員登録が完了しました。会費○○円を支払ってください」と表示された」

これらは、ウェブサイト内に見過ごされやすいようなリンクを仕掛け、クリックをさせたあとに高額な料金を請求する手口で「ワンクリック詐欺」とか「ワンクリック請求」ともよばれます。

 

個人情報は絶対にわからない

もっともらしく文面に記載されていることをすぐに信じたりせず、料金の支払いは絶対しないようにしましょう。

●すぐにお金を支払ったりしないこと

●請求相手に電話をしたり、確認のメールを絶対送ったりしないこと

●パソコンでマルウェア対策ソフトを実行する

例え多少の心当たりがあっても(汗)、まずは落ち着いて状況を把握することが必要です。

 

「パソコン名や機種番号を把握した」「IP アドレスを把握した」と書かれていても、実際には個人を特定するに値しない情報の場合が殆どです。

個人情報は警察以外には絶対わかりません。

不当な請求ではないか、間違った請求ではないか、落ち着いて確認してみましょう。

そして、最終的には無視するのが最善の手段です。

絶対に電話で連絡などしないようにして下さい。

「シニアの方が狙われています。ショートメールでの不正な金銭の請求には気を付けよう」
でした。