Google画像検索で著作権フリー、商用利用OKの写真素材を探す方法

Google画像検索

皆さんはネット上にあるものは『何でも自由に使える!』と思っていますか?答えは『No』なんですよ。ネット上だけではなく世間に溢れているありとあらゆるものは『著作権』という法律で守られています。

チョット前にYoutubeなどでも話題になりましたが、

音楽などはその最たるもので、

一時は野放し状態だったように思います。

ただ個人的には日本音楽著作権協会(JASRAC)には

もう少し融通性を持ってくれたらなあ・・・

とは思っていますが…。

グーグルの画像検索

話が少し横道にそれましたが、

タイトルにも書いていますように、

画像(写真やイラストなど)もネット上にあるからといって

何でも勝手に使えるものではありません。

当然著作権で守られていますので、

自分が見るだけならOKなんですが、

勝手にダウンロードして自分のブログに載せたり、

ましてや商用に利用するなどはもってのほかですから、

私もそうですがサイトを持っている方々は

画像探しで苦労されていると思います。

フリー画像を置いているサイトなどもあったりするんですが、

メルアドを残したりなどの

面倒な手続きがいるところもあったりしますので億劫ですよね。

前置きが長くなりましたが

ここから『Google画像検索で商用利用OKのフリー写真素材を探す方法』

に入りたいと思います。

普段から皆さんがよく使っている『Google検索』ですが、

『画像』も探せるというのを知らない方が時々おられます。

検索項目の中には

『すべて』『画像』『動画』『ニュース』『地図』などが入っているのですが

通常は『すべて』で検索するように

設定されていますからでしょうか。

それでは一例として『京都 桜』で

フリー写真素材を探してみましょう。

検索窓に『京都 桜』と入力して下さい。

検索窓に『京都 桜』と入力

次に上面にある『画像』タブを選択します。

上面にある『画像』タブを選択

次に上面右端にある『ツール』タブを選択します。

『ツール』タブを選択

新しく表示された項目の中から『ライセンス』を選択します。

『ライセンス』を選択

サブメニューが表示されるので上から2番目の

[改変後の再使用が許可された画像]を選択します。

[改変後の再使用が許可された画像]を選択

[改変後の再使用が許可された画像]

だけが表示されました。

[改変後の再使用が許可された画像]だけが表示

一応[改変後の再使用が許可された画像]だけが表示されたのですが、

本当に商用フリーなのかは各Webサイトを

自分で確認する必要があります。

Webサイトを自分で確認

Google検索ヘルプより抜粋
注: コンテンツを再利用する前に、ライセンスが正当であることと、再利用に関する正確な規約をご確認ください。たとえばライセンスによっては、画像の再利用に際して作成者の表示が求められます。Google では、ライセンスのラベルが正当かどうかの確認は行っていません。したがって、法的にコンテンツの使用が許可されているかどうかは保証できません。

まとめ

Google画像検索で見つけた画像は

例え[改変後の再使用が許可された画像]であっても

著作権には十分気をつけて使用して下さい。

以上、Google画像検索で商用利用OKの

フリー写真素材を探す方法で

[改変後の再使用が許可された画像]

に絞り込んで検索表示する方法をご紹介しました。

スポンサーリンク
FC-2から移動(レスポンシブ)
FC-2から移動(レスポンシブ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする