「Windows Liveメール 2012」同じ件名のメールばかりが集まってしまった

同じ件名のメールばかりが集まってしまった Windows Liveメール

私もそうなんですが殆どの方はメールは1通ずつ受信し、日時順に表示していると思います。

ところが時として下のように同じタイトル(件名)のメールばかりが集まってしまう場合があります。

同じタイトルのメール

これは同じタイトル(件名)に関するメールをまとめて管理する「スレッド」という機能になってしまっています。

 

同じタイトルというのは、例えばAさんからBさんへメールを送信し、それに対して返信を行い、また返信に対して返信する、といった一連のやり取りのメールなどのことです。

 

Liveメール 2012では通常このスレッド機能は「Off」になっているのですが、何かの拍子に「On」になってしまったらこのようになってしまいます。

 

スレッド機能が「Off」・・・つまり通常のメールの場合はこのように並んでいます。

 

同じタイトルのメール

 

このように日時がかなり離れている場合でもスレッド表示にすれば話の内容がよくわかるのでこの表示を好む人も結構いるようです。
Liveメール 2012でこのスレッド表示の「On」「Off」の切り替えは何処でするのでしょうか。下図で説明します。

通常のメール表示画面は「ホームタブ」が開いた状態です。

同じタイトルのメール

「表示タブ」を開きます。

 

同じタイトルのメール

「表示タブ」の下側にある「スレッド」をクリックします。その下のボタンは通常は「オフ」になっています。

 

同じタイトルのメール

「オン」のボタンを押すと「スレッド」が開く状態になります。
差出人名の左側の三角ボタンをクリックしたら「スレッド」が開きます。

 

同じタイトルのメール

 

このように同じ話題のメールばかりを集めた状態にするか、届いた順番で見るかは自分次第なので好みによって変更して使ってみては如何でしょうか。