誤って削除してしまった「ごみ箱」のアイコンを復元する

誤って削除してしまった「ごみ箱」のアイコンを復元 Windows7

Windows 7 では、パソコン購入時の状態ではデスクトップにごみ箱のアイコンが表示されています。Windows Vista と違って間違って削除してしまう事は余りないのですが、人間たるもの何をやらかすか分かりません。ファイルを削除する時ドラッグして「ゴミ箱」へ持っていく習慣のある人が、いつものようにファイルをいつもの位置へドラッグしていくといつもはそこにあるはずの「ゴミ箱」が消えているのに気が付いたそうです。

 

消した覚えもないのに・・・・とのことで相談を受けました。

パソコンなんて確かに頭は良いし、やることも早いけど時々思いもしないことが起こります。そんな事を常に頭に置いておくとバックアップが如何に大事かが分かるんですが、

それがなかなかできませんねえ(^^ゞ

 

ま、それはさておいて「ゴミ箱」の復活ですが・・・・

削除してしまった「ゴミ箱」の復活

 

何らかの影響でごみ箱のアイコンがデスクトップから消えてしまった場合は、以下のように設定することで、再度表示できます。

 

デスクトップ上でマウスを「右クリック」するとサブメニューが表示されます

 

 

表示されたサブメニューから「個人設定」をクリックします

個人設定画面から「デスクトップアイコンの変更」をクリック

 

 

「デスクトップアイコンの設定」画面になります

 

 

「デスクトップアイコン」の中の「ゴミ箱」のチェックが消えていると思うのでチェックを入れ「OK」ボタンで閉じ、個人設定の画面も「×」で閉じデスクトップに戻ると「ゴミ箱」が復活していると思います。

—-ご注意—-
これは削除してしまった「ごみ箱」のアイコンをデスクトップ上に復元する方法であって、ごみ箱の中で削除してしまったファイルを復元する方法ではありません。
—-ご注意—-