「CCleaner」日本語版フリーソフトのダウンロード(1)

【CCleaner】のダウンロードフリーソフト
スポンサーリンク

Windowsのフリーソフトとしては定番で人気のCCleaner(シークリーナー)というフリーソフト、シニアの方でも結構使っている方は多いと思います。簡単な使い方で、パソコンを長く使っているうちにWindowsの内部にたまってしまうゴミファイルを掃除するメンテナンスユーティリティとして非常に優秀で、超定番のツールです。
(2019年5月11日 ダウンロード工程を改正しました)

スポンサーリンク

CCleaner(シークリーナー)と読んでください

というのも結構な割合で(シーシークリーナー)と言われていますね。

気の毒なので直してやって下さいね(笑)シークリーナーですよ。

 

CCleanerはCドライブに溜まった不要なゴミファイルを掃除し、更にはレジストリのクリーンアップまでやってくれる有難いソフトです。

パソコンの起動速度が向上する可能性もあります。

最近PCの動作が重くなったな、と感じたら試してみるといいでしょう。

 

ただ、CCleanerの古いバージョンを使い続けたりすると

ブラウザのキャッシュなどが正確に削除出来ない場合があります。

常に最新版を利用するように心がけてください。

 

バージョンアップがあるとポップアップウインドウで

知らせてくれるのでその時の更新方法を作ってみました。

この画面をバツで消さないでね(笑)

CCleanerのダウンロード

 

下のようなポップアップウインドウが出た場合は、「ここをクリックしてダウンロード」をクリックします。

CCleanerバージョンアップ

 

また下記のように「新バージョンがあります。クリックしてダウンロード」の場合も同様にここをクリックして下さい。

CCleaner更新

 

Piriform のサイトに入りました。右側のスクロールバーを動かして最下部まで下がります。

スクロールして下がります

 

有料ソフトはいらないのでここは「No thanks」ボタンをクリック。

 

「For Home」をクリック。

NO thanksをクリック

 

CCleaner の「Download」ボタンをクリック。

For Homeをクリック

 

画面を下にスクロールして「FREE」から「Download」を
クリックする。

FreeからDownloadへ

 

Google Chromeの場合は画面のように左下にダウンロード表示がされます。

ダウンロードされている

まとめ・・・

これでCCleanerのダウンロード作業は終了です。
今回は更新のポップアップ画面から行いましたが、CCleanerから直接ダウンロード出来ますし、本当はこっちの方が手順が短くて完了します。

更に、紛れることもなく一番手っ取り早くダウンロードする方法は以下の CCleaner 公式サイトから直接ダウンロードすることですが、リンクが変わる可能性もありますので気をつけて下さい。

【CCleaner】のダウンロードサイト
https://www.piriform.com/ccleaner/download

【関連ページ】
【CCleaner】 のインストール方法・・フリーソフト

【CCleaner】の使い方・・フリーソフト

Windows10へのアップグレード失敗しないために!!注意すべき点や周辺機器の状況は

2018年4月26日注釈

ココ最近はPiriform のサイトに入ってから上のようにすんなりfree版のダウンロードにたどり着けなくなったようです。

有料版を使って欲しい気持ちもわかりますが

早く元通りに戻してほしいものです。