Windows10でスタートメニューがスッキリした原因はタイルアイコンだった!!

非常にスッキリした画面1Windows10
スポンサーリンク

windows10のパソコンなんですが、アプリ一覧表示の右側にタイルのアイコン表示(スタート画面)がありますね。当然ながら使っている方もたくさんおられるとは思うのですが自分は全くといっていいほどタイルアイコンは使っておりません。何故っていわれても返答に困るのですが・・・・自分にはいらないからです(^_^;)

スポンサーリンク

タイルアイコン(スタート画面)は必要?

タイルアイコン(スタート画面)とは

スタートメニューの右側に

大きいサイコロみたいな箱があって、

その箱にアイコンがおけるように

してくれている場所ですね。

 

Windows8からの遺産を

マイクロソフトは意地でも外そうとしない・・・・

としか自分には思えません。

 

パソコンを普通に使っている人は

デスクトップアイコンとタスクバーアイコンで

十分間に合う数のアイコンがあると思うのですが・・・・

 

だからといってデスクトップ全体に

アイコンを作っておきましょう・・・・

なんてことは言いません。

しかしそこそこの数があったら足りませんか!!

 

それで足らなければスタートメニューから

アプリを出せば十分事足りると思うのです。

 

そのようなアプリは逆に滅多にしか使わない

ものでしょうから

すばやく一瞬で表示しないといけないほどの

緊急性があるとは思えません。

 

そのようなアプリを大きなタイルで

表示する必要性があるとは思えないんですよ。

またブラウザ(クロームかYahoo)を

立ち上げていたらブックマークバーと

複数のブックマークフォルダがあれば

見たいサイトもすぐに見れるんですが・・・・

それでもやはりタイル表示が必要ですか。

タイルアイコン(スタート画面)が消せない

とかなんとかタイル不要論を言わせてもらったわけですが、

今日の記事はそれではなくて

その消したいタイルが消せなくなってしまったのですよ。

 

いらないと思っているものがそこに残っていたら

逆にそれが気になって落ち着いてパソコンもできません。

ほとんどのタイルは右クリックで

「スタートからピン留めをはずす」で

タイルから消せるわけなんですが

何故か知りませんが

最後の1個が残ってしまったので

それが目障りで仕方がありません。

 

このタイルには右クリックで

「スタートからピン留めをはずす」の項目がないんですよ。

 

また「アンインストール」もありません。

仕方がないのであっちへ動かしたり

こっちへ移動させたり、

大きくしたり小さくしたりしたけど

 

やはり目障りなんですね(笑)

このような症状は余りないんですね。

というより私のようにタイルを消してしまう人が

いないのかな。

 

ネットで探してもなかなか見つかりません。

 

なんとか探しだしたのが

「タブレットモード」になっていませんか?

というところでした。

で、通知領域を開いて調べてもちゃんと

 

「タブレットモード」は閉じられています。

 

もうここまできたら自分のはレアなケースなので

どうしようもないな・・・・

とほとんど諦めかけて「タブレットモード」に

してみても何にも変わらない。

やはり駄目か・・・・と仕方なく元通りに

「タブレットモード」を閉じると

1つだけだったタイルが2つになっているんですよ。

ときめきながら片方のタイルを右クリックすると

「スタートからピン留めをはずす」という項目が

現れたじゃないですか。

もしかして・・・・と思って

「スタートからピン留めをはずす」をクリックすると

2つあったタイルが消えてくれました。

 

諦めずに粘ったのが実りましたね。

スタートメニュー

いかがでしょうか、非常にスッキリしたと思いませんか。

非常にスッキリした画面1

非常にスッキリした画面2

まとめ・・・

以上グダグダと勝手なことばかり書きましたが

パソコンをヘビーに使っている人以外は

一度やってみる価値はあると思いますよ。

 

タイルに入っているアプリ・・・全部使っていますか。

パソコン買ってから何年も過ぎたけど

一度も使ってないアプリが多分あると思います。

 

もしタイルの半分以上が使われていなかったら

思い切ってこのスタイルにしてみてください。

 

見違えるほど新鮮な気持ちでパソコンに向き合えること、

保証します。

 

ではでは。。。。

 

 

 

 

 

コメント